献立と節約

献立を考える際に節約を考えている人は多いと思います。節約できる献立の考え方は色々とありますが、ここで少し紹介したいと思います。よく、節約のためだと言って毎日スーパーに出かける人がいます。そしてその日にスーパーで安売りしているものを買ってそれで献立をたてるという人がいます。これは一見してみてみると、節約にとてもつながっている方法であると感じる人もいるかも知れませんが、実際のところ、これは無計画に近いといってもいいと思いますから、節約には最終的にはつながらないといってもいいかも知れません。
では献立を考える際に節約をするのであれば、どうすればいいのか、まず献立は毎日考えるのではなくて、1週間分まとめて考えるなどして、できるだけ買い物へ行く回数を減らします。毎日買い物へ行っていれば、それだけ不必要なものも買っている可能性もありますから、できるだけ献立はまとめて考えて、まとめ買いすることが節約につながります。
そして献立を考えるときに、キャベツを使うという場合には、その週に、他のキャベツ料理を献立の中に組み込んで、できるだけキャベツを無駄にしないようにすることが大切です。そうすると、キャベツが無駄にならずに使いきることが出来ますから、節約になりますし無駄を減らすことにもつながるのです。
献立を考えるときには、節約を重視して、どうすれば使い切ることが出来るのかということなども視野に入れて立てるとうまくいくでしょう。

厳選3

#サイト名PRリンク